aidemsmartagent

Aidem Smart Agentは「フリーター」にも使えるって本当?

人材の流動化が進んだ影響で「人材紹介ビジネス」は非常に活性化しており、就職(転職)支援サービスを提供する会社が増えています。

ただ、現フリーターのエージェント利用には厳しい側面が多く、登録してもサービスの提供を断られたり、市場価値が低いという理由で不当な扱いを受ける、などの不利益を被ることが多々あります。

こんな現状を打破する為にも、フリーターの方がエージェントを利用する際は、「フリーターを支援対象(ターゲット)としている会社を選ぶこと」が何よりも重要なんですね。

Aidem Smart Agentは「フリーター」を支援対象としているのでしょうか?

この実態について調査してみました。

 


 

Aidem Smart Agentのフリーター利用について

ここは先に結論をお伝えします。

Aidem Smart Agentはフリーターでも利用可能です!

<フリーターでも利用が可能なワケ>

  • フリーターをターゲットの一属性としている
  • 未経験可の求人を豊富に取り揃えている
  • 未経験者のイベント・セミナーを開催している

当エージェントは「フリーター」や「既卒未就職者」など、就職が難しいとされる属性の方もターゲットに設定しています。そのため、大手有名転職エージェントと比較すると、圧倒的にフリーターの利用に適しています。

また、未経験可の求人を数多く扱っていたり、登録者だけが参加できるイベント・セミナーが充実しているので、現フリーターからの就職を実現しやすい環境も整っています。

Aidem Smart Agentは関東圏の支援に強い!?

Aidem Smart Agentは、フリーターからの正社員就職を支援してくれるエージェントですが、全ての就職希望者に適しているわけではありません。それは、一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)の就職支援に強いという特徴を持っているからです。

関西・東海にも拠点はありますが、求人数の関係から、圧倒的に関東圏が強くなります。そのため、勤務希望地が関東圏以外の方にとっては若干利用価値が薄い印象があります。

この点は利用する上で理解しておきましょう。

<希望勤務地が関東圏なら利用価値は高い!>
 
登録は「Aidem Smart Agentフリーター向け」公式サイトよりどうぞ。
 
 
<希望勤務地が関東圏以外の人>
同じくフリーターをメインターゲットとしている、他のエージェントも候補として検討して下さい。
 
⇒「フリーターにおすすめのエージェント【厳選3社】」ページへ
 

 


関連記事


有益な転職サイト