リクルートエージェントとパソナキャリアの特徴比較!

リクルートエージェントとパソナキャリア!
転職エージェントを探していると必ず出てくるのがこの大手2社です。

「どちらを利用すべきか?」
「どちらが自分に合っているのか?」

こんな疑問が頭をよぎりますよね。
ここでは、そんな疑問を解決するため両エージェントを比較しています。

最適なエージェントを選ぶ参考材料として活用して下さい。

リクルートエージェントとパソナキャリアの特徴比較

両エージェントの特徴比較から「違い」を確認しましょう。

リクルートエージェント
  • 総合型(デパート型)エージェント
  • ターゲット年齢(20~40代)
  • 面談対応(平日・土曜・日曜
  • 面談拠点(全国16拠点
  • 業界最高峰の求人数(約17万件・全国規模)
  • 転職実績No.1だからこその付加価値サービスが充実
パソナキャリア
  • 総合型(デパート型)エージェント
  • ターゲット年齢(20~40代)
  • 面談対応(平日・土曜)
  • 面談拠点(全国6拠点)
  • 利用者満足度96%の手厚い転職サポート
  • 高い年収アップ率(67.1%)
  • 女性の満足度No.1

 
両エージェントに共通するのが、多種多様な業界(職種)の求人を扱う「総合型(デパート型)エージェント」であり、ターゲット年齢も20代~40代で幅広いということです。それ故に、利用の決め手は「独自の特徴」と「あなたの求める点」が一致するかどうかになります。

 

リクルートエージェントは豊富な求人数を強みに持つ万能型エージェント

リクルートエージェントは業界最高峰の求人数を扱っているので、「求人紹介数」に大きな期待が持てます。また、全国規模で求人を扱っており、面談拠点も豊富なので、あらゆる求職者のニーズを満たすことが可能な会社だと言えます。

更に、業界最大手だからこそ提供できるサービス(面接力向上セミナーなど)が充実しているのが特徴です。

ただ、万能型で使い勝手がよく、知名度も高いので、利用者も多いです。その為、担当者1人当たりが抱える求職者の数が多く、あなたの市場価値(経験・スキル)によっては優先順位が低く設定され、薄い対応になるといったデメリットが考えられます。

 

パソナキャリアは転職サポートに強みに持つ高満足度エージェント

パソナキャリアは「親身な転職サポート」を方針に掲げており、「高い基準の転職サポート」に期待できます。利用者満足度は96%を誇り、職業紹介優良事業者に認定されていることからも信憑性は高いです。また、この高い基準の転職サポートが「年収アップの実現」に一役買っていることは言うまでもありません。

ただ、リクルートエージェントと比較すると求人数は少なく、面談拠点のある大都市(東京・名古屋・大阪・広島・福岡)近郊の求人が中心です。その為、地方都市で転職を考えている方にとっては利用価値が低いです。

また、年収アップ率が高いという事実は、求職者を選り好みしている結果だとも考えられます。それ故に、市場価値が低い人は、利用を断られる可能性が高いと推測されます。リクルートエージェントと比較すると、「登録への難易度が高い」「レベルが高い」と考えておいた方が良いでしょう。

あなたが選択すべきエージェントはどっち?

両エージェントの特徴(強み)から導き出した「おすすめな人」を提示しています。

最終選択の参考にご利用下さい!

注:あくまでも両者を比較した場合のおすすめです。たとえば、「リクルートエージェントでは親身な転職サポートが受けれない」というわけではありません。あくまでも可能性の話です。

 

リクルートエージェントがおすすめな人

リクルートエージェント

  • 豊富な求人数に可能性を見出したい
  • 可能な限り多くの求人を紹介して欲しい
  • 経験を問わず様々な業界(職種)の求人を提示して欲しい
  • キャリアチェンジ(職種・業界転換)を実現したい
  • 担当者との接触は最小限に抑えたい(パーソナルデスクトップあり)
  • 地方都市で転職を考えている
登録は「リクルートエージェント」公式サイトからどうぞ!

 

パソナキャリアがおすすめな人

パソナキャリア

  • 親身な転職サポートを望んでいる
  • 転職の可能性、キャリア、疑問などを相談したい
  • 転職で年収アップも実現したい
  • これまでの経験を活かしたキャリアアップを実現したい
登録は「パソナキャリア」公式サイトからどうぞ!

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 時間

    面接

    面接の結果は一週間以上待つことを前提に考えると吉!
  2. テスト

    転職活動

    転職における「性格診断テスト」の対策と3つの目的!
  3. 先入観

    40代の転職

    40代の転職の可能性は ”ある先入観” を排除できるかどうかで決まる!
  4. 何故の理由

    転職の考え方, 面接

    面接で転職理由として「人間関係」を語るのが絶対にNGな理由!
  5. ヒント

    40代の転職

    40代転職「職務経歴書」の書き方と3つの重要な表現方法!
  6. 履歴書

    転職履歴書「写真」のポイント(服装・髪形・ルール)を知ろう!
  7. いい就職ドットコム

    エージェント

    いい就職ドットコムは「高卒」でも利用可能?最終学歴を考察!
  8. ネガティブな理由転職

    転職の悩み, 転職の考え方

    ネガティブな理由で転職しないほうが良い?いや、するべきです!