無職

無職からの就職におすすめのエージェント【BESE3】

基本、エージェント各社は「無職者」の利用を不可とはしていませんが、「非常に厳しい現実が存在する!」というのが実際のところです。

非常に厳しい現実・・・。

  • 申し込んでもサポートを断られる可能性が高い
  • サポートを受けれたとしても、求人紹介数が極少で、企業の質も悪い
  • 優先順位を低く設定され、期待通りのサポートが受けれない
  • 市場価値が低いという理由で、後回し的な対応を受ける

エージェントは営利ビジネスなので、やはり「市場価値の高い人」「現在正社員として働いている人」を優先的に対応します。そのため、「現在無職の人の利用には適していない」というのがホントのところなんですね。

でも、諦める必要は全くありません!!

何故なら、昨今は人材ビジネスが多様化しており、「無職者をメインターゲットに添える就職エージェント」というものが登場しているからです。

現無職者をターゲットとして対応してくれる会社を選べば、前述した「厳しい現実」を除去できます。結果的に、これが「無職状態からの就職実現」に繋がるわけです。

ここでは、そんな無職状態からの脱却に使える「就職エージェント」を3社ご紹介しています。あなたの望みを実現する参考にして頂ければ幸いです。

 


 

無職者におすすめの就職エージェント

エージェントを利用するにあたり、一つの会社に固執するのはマイナスでしかありません。最適な企業と出会う確率を高める意味でも「併用」をおすすめします。

 

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo

特徴

株式会社ネオキャリアは、「既卒未就職者」「現フリーター」「現無職者」の就職支援に強みを持った会社で、一人一人にしっかりと時間を掛けて丁寧にサポートしてくれるのが特徴です。

おすすめの理由
  • 無職者をメインターゲットとして掲げている
  • 手厚いサポート体制(一人辺りのサポートは平均8~10時間)
  • 高い利用者満足度
  • 求人厳選(紹介求人は担当者が足を運んだ企業のみ・ブラック除去)

エージェントneo特徴

総評

現フリーター(無職)、学歴弱者、既卒未就職者、帰国子女、短期離職など、就職が難しいとされる属性の方のサポートに強い会社です。それ故、「無職状態から脱却して正社員として働きたい!」と考える方(18歳~28歳)に最適なエージェントになります。

また、会社の方針として「一人一人に対する丁寧なサポート」を掲げており、安心して利用できるのも大きなメリットです。これが実際に実践されていることは、利用者満足度の高さ(相談のしやすさ・面接対策満足度・就職満足度No.1「日本マーケティング機構の調査」)からも伺えますね。

希望勤務地に関しても全国規模(主要面談拠点は東京・大阪・名古屋)で対応してくれます。以上、全てを踏まえ「真にあなたの就職の強い味方になってくれるエージェント」としておすすめします。

是非あなたも、第二新卒エージェントneoのサポート力に可能性を見出してみてはいかがでしょうか。

【登録について】
ご利用登録は【第二新卒エージェントneo】公式サイトよりどうぞ!

 

DYM就職

dym就職

特徴

株式会社DYMは、第二新卒・既卒・現フリーター(無職者)の就職支援に特化したサービスを提供しており、就職率96%という高い実績を誇る会社です。

おすすめの理由
  • 無職者をメインターゲットとして掲げている
  • 就職率96%という実現性の高さ
  • 書類選考なしで面接に臨むことができる
  • 全国主要都市をカバーした面談拠点
総評

現在は無職状態であっても、メインターゲットとして親身なサポートが期待できます。また、就職率96%という驚異的な数値を誇るため、「無職状態から正社員への就職を真に実現できる」という期待が感じられますね。

更に、面談拠点も全国主要都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島)をカバーしているので、使い勝手の面においても優秀です。是非あなたも、DYM就職の持つ高い実績にかけてみてはいかがでしょうか。

【登録について】
ご利用登録は「DYM就職」公式サイトよりどうぞ!

 

いい就職ドットコム

いい就職ドットコム

特徴

フリーター(無職者)、既卒、第二新卒向けの就職(転職)支援サービスを提供している会社です。

おすすめの理由
  • メインターゲットとして質の高いサービスに期待できる
  • 応募検討企業の詳細情報をゲットできる
  • 正社員求人のみを扱っている
総評

無職者、現フリーター、既卒未就職者などの支援に強みを持つサービスで、求人に関しては「正社員求人のみ」というこだわりを持っており、無職状態から正社員を目指すのに適した会社です。上記会社と同様のターゲット層となっており、おすすめ度も高いです。

いい就職ドットコムは他のエージェントとは異なる特徴を持っており、興味を持った会社があれば、いい就職プラザに赴き、企業の詳細情報の取得、その後に支援を受けれるといった流れになります。

【登録について】
ご利用登録は日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」公式サイトよりどうぞ!

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. 妥協

    2017.02.09 | 転職の考え方

    転職には「妥協すべき点」と「妥協してはいけない点」が存在する!
  2. 圧力

    2016.08.04 | 転職の現実, 転職の考え方

    仕事のプレッシャーから逃げたいから会社を辞める!そんなあなたに伝えたいこと。
  3. 給料

    2017.01.08 | 転職サイト

    転職サイト求人の給料の実態!ホントはいくら貰えるの?
  4. 必ず聞かれる質問

    2016.05.28 | 面接

    転職の面接で必ず聞かれる質問10選(対策必須)
  5. 最初

    2016.12.20 | 転職活動

    転職活動の最初にやるべき極めて重要な3つの行動!
  6. キャリア

    2016.08.02 | 心得, 転職の考え方

    キャリアを積むとは?その意味について深く考える!
  7. 転職先延ばし

    2016.10.14 | 転職の現実

    転職を先延ばしにするのは危険!
  8. 嘘

    2016.07.13 | 職務経歴書

    職務経歴書の実績に嘘を書いても構わない、ただし・・・。