事務

転職で未経験から事務職を目指す女性に使って欲しい転職サイト!

今回の転職で、「未経験でも事務職に就きたい!」と考えている女性は多いのではないでしょうか。そんな時に是非とも使って欲しいのが「女性限定の転職サイト」なんですね。

その理由は、未経験から事務職への転職をサポートしてくれる3つのメリットを持っているからです。

<女性限定サイトが持つメリット>

  1. 女性の採用を見越した企業の求人のみ掲載されている
  2. 事務職の求人が豊富
  3. 未経験OKの求人が豊富

今現在、男女雇用機会均等法で応募条件に「性別」を記載することはできませんが、内実は「事務職には女性を配置したい」と考える企業が圧倒的に多いです。こんな事情が相まって、昨今の転職市場にはこんな傾向があります。

事務職に女性を配置したいと考えている企業は、女性限定サイトに求人を出す!

こんな現実があるからこそ、事務職を志すのであれば「女性限定サイト」を使って欲しいんですね。

また、女性は「ライフスタイル(結婚・出産・育児など)や将来を考慮した仕事選び」が求められることも多いかと思います。この事実をしっかりと理解している求人が多いこともメリットの一つです。これは、「未経験OK」「働きやすさ重視」「ブランク有りOK」などの求人が豊富なことに表れています。

是非とも女性限定サイトで事務職への転職を実現させて下さい!

 

未経験から事務職を目指す女性に最適の転職サイト

特におすすめの3つの女性限定サイトをご紹介します。

女の転職@type

女の転職@type

女の転職@typeは事務職の求人数が圧倒的に多い!
女の転職@typeは未経験OKの求人割合が高い!

これが、女の転職@typeをおすすめする最大の理由です。

<女の転職@typeの職種別求人割合>
 
営業・企画・マーケティング系 – 25.9%
サービス・販売系 – 24.7%
事務・経理・人事系 – 28.1%
クリエイティブ – 5.7%
コンサルタント・専門職系 – 4.9%
エンジニア・IT関連技術職 – 5.5%
医療・介護・福祉系 – 5.2%
 
事務・経理・人事系の求人総数547件に対し、未経験OKの求人は426件に及びます。
つまり、約80%もの求人が未経験OKとなります。
 
*数値は全て2017年2月時点での求人数から算出*

男女共用の転職サイトの場合は10%以下が基本であり、女性限定サイトであっても10~15%程度の割合が普通です。つまり、女の転職@typeの「約28%」は圧倒的なんですね。

更に、女性限定サイトの中では求人総数も上位に位置するサイトです。つまり、真に「事務職の求人が多い」ということを表しているわけです。

事務職への転職を目指す女性の強い味方!

これが、女の転職@typeを一言で表したものです。
未経験から事務職への転職を実現させる為に是非とも利用を検討して欲しいと思います!

・登録、詳細確認は「女の転職@type」公式サイトからどうぞ!
(登録すると転職に有益なデータが得られるのもこのサイトの利用メリットです。)
 
女の転職@type

 

とらばーゆ

とらばーゆ

とらばーゆは女性限定転職サイトの最大手です。
人材紹介会社の大手「リクルート」が運営しているので、とにかく求人数が豊富です!

<とらばーゆの職種別求人割合>
 
販売・サービス – 7.5%
営業 – 3.3%
オフィスワーク(事務・経理) – 10.9%
エステ・ネイル・リラクゼーション – 4.1%
美容師・美容室 – 5.4%
看護師・医療・医療事務 – 43.3%
介護・福祉 – 5.5%
歯科・歯科助手 – 17.4%
その他 – 2.6%
 
*2017年2月時点でのとらばーゆ(関東)の求人数から算出*

とらばーゆは医療・介護・歯科系に圧倒的な強みを持っているサイトで、
オフィスワーク(事務・経理)の割合は約11%です。

この割合は低く感じるかもしれませんが、求人総数が多いので11%でも求人数は豊富で、
1位で取り上げた女の転職@typeと比較しても差はほとんどありません。

事務職への転職を考える女性にとって、無視できないサイト!

これが、とらばーゆの位置付けです。
女の転職@typeと共に併用を検討して欲しいサイトとなります。

・登録、詳細確認は「とらばーゆ」公式サイトからどうぞ!

 

en ウィメンズワーク

エンウーマン

エン転職の女性限定版である「ウィメンズワーク」もそこそこの求人数を誇ります。

ただ、正社員採用の事務職求人は少なく、「正社員への紹介予定派遣」という形態のものが多いので3位としています。

紹介予定派遣とは?
 
紹介予定派遣は、正社員になる前にまず一定期間(最長6カ月)派遣スタッフとして実際の職場で就業し、あなたと就業先企業の希望が一致したら、正社員になる仕組みです。
 
正社員になる前にお見合い期間があるので、職場の雰囲気や、仕事内容をしっかり確かめられるので、入社してしまってから思っていたのと違った!といった、転職リスクを避けることができます。
 
また、一般企業での求人をはじめ、自分ではなかなか見つけられないような、大手企業や、財団法人などの求人に出会えるのも紹介予定派遣ならでは。うまく活用したい仕組みです!
 
en ウィメンズワーク

転職者にとってプラスの部分もあるのですが、逆に、あなたの仕事の出来によっては、派遣期間終了と同時に契約満了なんて危険性もはらんでいます。

これを理解しつつ利用するのであれば、求人数は豊富な部類に入るので利用価値はあります。
上位2サイトのサブ的な位置付けと考えていただければと思います。

・登録、詳細確認は「en ウィメンズワーク」公式サイトからどうぞ!

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 経験年数

    転職活動

    転職求人の募集要項「経験年数」は足りなくても応募する価値あり
  2. 更新

    転職サイト

    転職サイト更新日一覧!いち早く新着求人をチェックしよう!
  3. 転職サイト注意

    転職サイト

    転職サイトを利用する際の注意点と心得!絶対に知っておくべき現実
  4. 大手志向

    転職の考え方

    大手(ブランド)志向は転職を失敗に導く!?
  5. 見抜く

    エージェント

    良い転職エージェントの見抜き方!鍵は「時間」にあり!
  6. 指摘

    転職の考え方

    会社の方針(上司)と合わないから転職すると失敗する!?
  7. アピール

    面接

    転職面接において「実績がない」と感じる人は〇〇をアピールしよう!
  8. ヘッドハンティング

    転職の考え方

    ヘッドハント転職とは?意味を知らずして成功は得られない!