dym就職

DYM就職は「30代」でも利用可能なのか?年齢の実態に迫る!

DYM就職は、第二新卒の転職をはじめ、就職が難しいとされる「社会人未経験者(既卒、フリーター、ニート)」の正社員就職を支援してくれる貴重な会社です。

そうした中、このサービスに注目をしてはいるものの、「サポート対象年齢」に関して気にしている人もいるかと思います。特に、30代以上の人にとっては死活問題ですよね。そこで、ここではDYM就職の「年齢制限」について調査してみました。

DYM就職のサポート年齢について

DYM就職は、登録の段階で年齢制限を設けてはいません。その為、「30代でも利用可能かどうか?」という疑問に正確な情報を返すことはできません。

ただ、登録時に年齢を制限していないという事実は、「30代でも受け入れ可能な求人が存在する」ということを示唆しているので、諦める必要は全くありません。一部紹介されている求人を見ても「年齢」についての制限はないので、登録してみる価値は十分にあります。

30代の利用者が考慮すべきこと

DYM就職は、社会人未経験者(既卒、フリーターなど)の支援に強みを持つ会社であり、この状態の人を受け入れ可能な会社の求人が集まっていることを考えると、「年齢は低いに越したことはない」ということは推測できます。

その為、30代の場合は、「紹介求人数にある程度の制限を受ける可能性が高い」と認識して利用するのが賢明かと思います。要は、20代の利用者よりも、選択肢が狭まるといことですね。

ただ、30代であっても、受け入れ可能な求人があれば絶対に対応してくれるので、選択としては「可能性を信じて登録してみる!」というのが正しいのではないでしょうか。利用可否については、登録してみることで相手側がきっちりと返してくれます!

登録(申込み)を躊躇っても、訪れる結果は「現状維持」しかありません。ここは、30代だからと諦めず、「申し込みをすることで道が開ける」と信じて登録しましょう。申し込みは以下の公式サイトからどうぞ!
 

 


関連記事


転職サイトランキング