ピタジョブ

ピタジョブの登録方法(画像付き)と初期設定を解説

*ピタジョブは既にサービスを終了しています!

 

 

ピタジョブの初期登録方法

ピタジョブを利用するのに必要な初期登録方法を解説します。

1.公式サイトの「会員登録」ボタンをクリック
ピタジョブ会員登録1

 
2.「会員登録(無料)」ボタンをクリック
ピタジョブ会員登録2

 
3.必須項目を入力後、「規約に同意して会員登録」ボタンをクリック
お知らせメールを受信するかは任意で選択可能です。
ピタジョブ登録画面

 
4.会員登録完了
この画面が出れば会員登録は完了で、求人の閲覧が可能になります。ピタジョブ会員登録完了

ピタジョブを利用する最大のメリットは「ピッタリ度」「年収比較」「企業比較」のデータ利用です。ピタジョブを最大限活用する為にも続けてプロフィール登録を行うことをおすすめします。

 

ピタジョブのプロフィール登録

続いて、プロフィール登録(所要時間は10~20分程度)の方法を解説します。

5.会員情報を入力
基本情報の必須項目を全て入力しましょう。
ピタジョブプロフィール登録1
ピタジョブプロフィール登録2

 
6.スキル・希望条件設定
ここで、あなたの持っているスキルや希望条件を設定しておけば、求人毎の「ピッタリ度」をより詳しく正確に把握することができます。後からでも変更可能ですから、分かる範囲で設定しておきましょう。
ピタジョブプロフィール登録3

 
7.職務経歴設定
前職のデータを入力しておくことで、求人閲覧時に「企業比較」が自動的に表示されます。職務内容は職務経歴書のデータ、他の転職サイトのデータがあればコピペでOKです。データが無い場合は取りあえず簡単に記載しておけば問題ありません。
ピタジョブプロフィール登録4

ピタジョブプロフィール登録5

 
8.その他設定
スカウトを利用するかの設定です。必要が無い場合はチェックを外しましょう。利用する場合は「現在の勤務先や取引先などにあなたが転職活動をしていることを知られないようにする」設定で念のために企業名を登録しておきましょう。
ピタジョブプロフィール登録6

 

メールアドレス認証

最後にメールアドレスの認証です。ステップ3で入力したメールアドレスがあなたのものであるかの確認で、ワンステップで完了します。

9.メール認証
初期登録で設定したアドレス宛に下記の内容のメールが届いているので、記事内のURLをクリックしましょう。
ピタジョブメール認証

ピタジョブメール認証完了

以上で初期設定は完了となります。

 

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. ターゲット年齢

    転職サイト

    求人情報の表記から「ターゲット年齢」を見極めよう!【転職編】
  2. チェックポイント

    履歴書, 職務経歴書

    転職の書類選考で落ちる!通らない!4つの見直しポイント確認を
  3. 転職して後悔する

    初めての転職, 転職の考え方

    転職して後悔する人の5つの特徴と考え方
  4. dym就職

    エージェント

    DYM就職は「30代」でも利用可能なのか?年齢の実態に迫る!
  5. やる気

    面接

    転職面接でアピールすべき「やる気」を勘違いしてはいけない!
  6. 仕事の弱み

    面接

    転職面接「あなたの仕事上の弱みは?」の質問意図と回答例!
  7. 営業職

    面接

    転職面接「なぜ、営業職なのか?」の回答例と質問意図
  8. 指摘

    転職の考え方

    会社の方針(上司)と合わないから転職すると失敗する!?