pasonacareer

パソナキャリアの登録方法と支援サービス流れを解説!

パソナキャリアの初期登録方法、登録後のサービスの流れについてお伝えします。

登録は「パソナキャリア」公式サイトへアクセスして下記を参考に行って下さい。

 

パソナキャリアの登録方法

パソナキャリアの転職支援サービスを利用する為には、WEBからの申し込みが必要となります。

1.公式サイトの「パソナキャリアの無料転職サポートに登録」をクリック
パソナキャリア登録1

 
2.プロフィール入力
必須項目を全て入力後「次のステップへ」をクリック。
電子ファイルで履歴書or職務経歴書を持っている場合は、青枠の「レジュメで簡単登録」から登録を行うと入力項目が少なく簡単です。(電子ファイルの形式はword、excel、PowerPoint、PDF、テキストファイル、OpenOfficeのいずれか)
パソナキャリア登録2
パソナキャリア登録3

 
3.経歴・希望条件・その他入力
必須項目を全て入力後「上記の内容で登録する」をクリック。
パソナキャリア登録4
パソナキャリア登録5
パソナキャリア登録6

以上で、パソナキャリアの申し込み(登録)は完了となります。

 

パソナキャリア登録後の流れ

登録後の転職支援サービスの流れは以下の通りです。

1.申し込み 上記の登録で申し込みは完了です。
2.転職カウンセリングの案内 キャリアアドバイザーより、メールまたは電話で転職カウンセリングについての連絡が来ます。(登録後、1週間前後)
3.転職カウンセリング・求人紹介 キャリアアドバイザーとの面談(東京・大阪・名古屋の会場、または電話にて)を行います。経験・要望のすり合わせ、転職プランの提案、求人紹介。
4.応募 応募したい求人があれば、キャリアアドバイザーが応募手続きを行い企業に推薦します。面接などの採用過程の日時調整は全てキャリアアドバイザーが代行してくれますから、あなたが企業とやり取りを行うことはありません。また、各企業に最適な職務経歴書の書き方、面接の受け方のアドバイスを受けることができます。
5.面接・内定・入社 面接の合否もキャリアアドバイザー経由で伝えられます。不採用となった場合は「企業からの評価」を聞くことができますから、次への対策として活用できます。内定後の年収交渉・入社日決定もアドバイザーを通して行われます。また、円満退職に向けたアドバイスを受けることも可能で、次の会社の入社までしっかりと支援してもらえます。

 
基本的なパソナキャリアの転職支援サービスは以上の流れで進みます。

この間も、他の媒体での活動も同時に進めていくのが一般的です。パソナキャリアの求人に固執する必要はありませんから、あらゆる可能性を模索して活動を行うことが大切です。また、パソナキャリアで得た知識は他の活動でも活用できますから、当サービスを上手く活用して転職を成功させましょう。

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 第一印象

    面接

    面接は第一印象!最初の5秒で5割の結果が決まる!
  2. セブン

    心得

    転職しなければ良かった・・・と後悔しない為の7つの心得!
  3. 面接

    転職面接「希望職種に就けない可能性もありますが」の質問に対する回答例
  4. ポイント

    30代の転職

    30代で転職回数が多い人の「職務経歴書」の書き方とポイント!
  5. リクルートロゴ

    転職サイト

    リクナビとリクナビネクストの違いを知って使い分けよう!
  6. 事務

    女性の転職

    転職で未経験から事務職を目指す女性に使って欲しい転職サイト!
  7. 販売職務経歴書

    職務経歴書

    販売・サービス職の職務経歴書の書き方とポイント!
  8. コネ

    転職の現実

    コネを使った転職はメリット1つ、デメリット多数で失敗する人が多い!