キャリアプラン

20代・30代・40代 – 年代別キャリアプランの理想系を探る!

長く険しい社会人人生の「生涯キャリア」を最大化するためには、長期的な視野を持ち、一段ずつ確実にステップアップしていくことが必要です。

まずは、年代別にどのようなキャリアアプローチをすることが望ましいのかを把握し、「今、自分は何を求められているのか」「何を成し遂げないといけないのか」を知ることから始めましょう。

これが生涯キャリア最大化するため第一歩となります。

20代は川下り

20代はキャリア形成において「川下りの時期」です。

要は、つべこべ言わずに激流を下る時期であり、まずは自分が就いた職務で、徹底的に基本的な仕事をこなしていく時期になります。

昨今は、様々な情報が溢れているせいで、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「この仕事をすることに意味があるんですか?」など、理屈が先行する若手が多いと言われています。

しかし、20代はまずは、与えられた仕事を150%、200%でやるべきです。100%ではダメで、それ以上の結果で返すことが何よりも重要です。何故なら、ここでビジネスパーソンとしてのスタートダッシュが決まるからです。文句ばかりが先に来る人は、結局100%もできていません。つまり、やるべき仕事もできていないのです。

  • 与えられた仕事も指示通り完遂できない人(100%未満)
  • 与えられた仕事を指示通り完遂できる人(100%)
  • 与えられた仕事を指示された以上の結果で返す人(100%以上)

20代でどこに分類されるか、これで今後のキャリアの方向性が決まります。まずは、必死に仕事をこなし、会社内での自分の居場所、いわば「社内ブランド」をしっかりと確立することが20代の使命です。

30代は山登り開始

30代はキャリア形成において「山登りを開始する時期」です。

20代で激流を下り続けたら、30歳前後にモードチェンジしましょう。20代は、会社や上司に言われることやり切っていれば合格でしたが、30代になるとそれだけでは不足です。つまり、目指すべき山の山頂を自分で定め、そこに向かい動き始める時期なんです。

これは、会社や上司の命に背き、好き勝手に仕事をしてもよいということではありません。上司から言い渡された役割であっても、「自分なりの解釈とテーマを付加して仕事を自分のものとする」ということです。仕事を「やらされる」のではなく、自分自身のテーマとしてしっかりとコミットする。これが重要です。

会社内での立場や役割を理解し、自分で自分の仕事を決められる人、創り出せる人になることが、30代の目指すゴールとなります。目指すべきゴールを間違わなければ、自分自身のライフワークがどんなものになるのか、ぼんやりと見えてくるはずです。

更に言うならば、「社内ブランド」をさらに押し広げ、これから自分が関わり続けていく業界内での「業界ブランド」を創るべく、意識して行動していきたい時期でもあります。

 

40代は登頂制覇

40代はキャリア形成において「登頂制覇、さらに高き山を目指す時期」です。

40代になると、何かしらの山を極めた経験をする時期です。そして、それに満足せず、更に高い山を目指すことが更なるキャリアアップにつながります。プロジェクトリーダーとして、部の長として、あるいは組織の長として、何か一つ以上の実績を持てるよう努めることが大切です。

それをやり遂げた人は次の山、次の山へとチャレンジを続けたいところです。同じ山を登ることの繰り返しではいけません。もっと大きな山へ、別のジャンルの山へと歩みを進めていきましょう。

ちなみに40代になると、頂上に立つ人(社長になる人)も現れます。より高い年収を目指そうという人は、遅くても50代半ばまでに社長デビューすることを目指して下さい。

まとめ

20代~40代の理想的なキャリアプランを「山登り・川下り論」で解説してきました。

これまでの時代であれば、「自分のキャリアは会社任せ」でも良かったのかもしれません。定年まで会社が道案内してくれた時代では、それは一つの生き方と言えます。しかし、社会人人生50年時代と言われる今では、そこまで保証してくれる会社はないということを認識しておかなければなりません。

キャリア意識の低い「言われたことしかできない」という、会社経営に貢献することのない人材を養っておける余裕は、残念ながらどの企業にもないのです。

この機会に、しっかりと自分のキャリアを見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. ブラック企業

    2016.09.03 | 転職の現実

    ブラック企業を避けて転職を繰り返すと、結局はブラックに辿り着く
  2. 給料下げる

    2016.08.05 | 初めての転職, 転職の考え方

    給料が下がる転職はなるべく若い内、それも結婚前がベスト!
  3. 圧力

    2016.08.04 | 転職の現実, 転職の考え方

    仕事のプレッシャーから逃げたいから会社を辞める!そんなあなたに伝えたいこと。
  4. 必ず聞かれる質問

    2016.05.28 | 面接

    転職の面接で必ず聞かれる質問10選(対策必須)
  5. パニック

    2016.07.26 | 面接

    面接で頭が真っ白になっても”沈黙の許可”を貰えば問題なし!
  6. 転職の現実

    2016.10.15 | 転職の現実

    あまり知られていない「転職の現実」厳選10選!
  7. 未経験OK

    2016.08.03 | 転職サイト, 転職活動

    転職サイトの「未経験OK」の意味を理解して応募しないと後悔する!
  8. 2016.12.29 | 転職活動

    転職活動に疲れた30代に贈る、その疲れを根本的に解決する活動指針!