提案

無職からの就職活動が不安・やり方が分からないという方への提案!

現在、無職…

この状態からの就職は本当に難しい…。

新卒でもなければ、転職でもない。それ故に、新卒採用関連・転職関連のサイトやエージェントは当然利用できません。つまり、「無職者を受け入れてくれる求人」を見つけること自体が難しい。ここに一つの厳しさがあります。

また、「学業が終了次第、社会に出て社員として働く」ということが当然だとされている日本社会の中で、このレールから脱却している「無職者」は企業から疑いの目を向けられます。「何か問題があるのでは?」なんて目で見られるわけです。

その為、面接では「新卒で社会に出なかった理由」「無職となった理由」「無職期間は何をしていたのか?」といった類のことが必ず問われます。ここで、企業側が納得するだけの答えを提示できれば問題ありませんが、簡単ではありません。

だから、無職からの就職は難しい…。
だから、無職からの就職活動が不安…。
だから、無職からの就職活動方法が分からない…。

このようになってしまうのだと思います。

でも、このように感じているあなたは素晴らしい。何故なら、無職者の厳しい立場が分かっているからこその「不安」や「悩み」だと思うからです。何も考えていない人は、何の疑問も抱かず、可能性が限りなくゼロに近い活動を続けます。そして、結局は諦めてしますのです。

ここでのお話しは、「無職状態からの就職を目指すあなたへの提案」です。この提案内容だけが就職する手段ではありませんが、一つの方法として参考にして頂ければ幸いです。

 

無職からの就職活動にはエージェントを利用すべし!

エージェントと聞くと真っ先に「転職エージェント」を連想されるかと思いますが、昨今は、「就職を支援してくれるエージェント」というものも登場しています。そして、この「就職エージェント」というのは、社会的立場の弱い人をターゲットにしています。

  • 無職者
  • 現フリーター、ニート
  • 既卒未就職者
  • 社会人経験のない人
  • 帰国子女
  • 短期離職者
  • etc…

昨今は人材の流入が激しく、少子高齢化の影響もあって人材も枯渇しています。それ故に、何らかの事情で社会的立場が弱まった人に対しても、未来の貴重な戦力として考える企業が増えているのです。そして、これらの求人を数多く抱えているのが「就職エージェント」です。

だから、就職エージェントを使って欲しい! 使うべき! となるのです。 そして、実際にエージェントを利用することで以下のメリットも享受できます。

  • 無職者をメインターゲットとしているため、質の高いサービスに期待できる
  • 無職者OKの求人を自動で探してもらえる
  • 無職者の活動方法が学べる
  • 無職期間の説明方法が学べる
  • 自身の市場価値が把握できる

無職からの活動が不安であれば、それを専門に行っている人に教えてもらえばいい。無職からの活動方法が分からなければ、分かる人に聞けばいい。そういうことです。

「今後の活動に役立つ情報を得ることができる!」

これ、たとえエージェント経由で就職が決まらなかったとしてもプラスですよね。冒頭でもお伝えしましたが、無職からの就職は簡単ではありません。だから、一人だけで就職を成し遂げるのは至難の業です。ならば、人材関連サービスが多様化している今、これを上手く使って欲しいのです。

エージェントに対して不安を抱いている人もいるかもしれませんが、新たな行動を起こさなければ「現状維持」が待っているだけです。現状維持、それは「不安」「分からない」がずっと続く未来です。

この機会に是非とも一歩を踏み出して欲しいと思います。

これが私からの提案です!

当サイトでも「無職者の支援に強い就職エージェント」をご紹介しています。
 
 ⇒ 「無職からの就職におすすめのエージェント【BEST3】」ページへ
 
エージェント選びの参考にしていただければと思います。

 

 


関連記事


転職サイトランキング