サイト

職務経歴書の書き方が分からない時に、めっちゃ使える転職サイト!

職務経歴書の書き方が分からない・・・とてもよく分かりますその気持ち。
職務経歴書なんてものは、転職しない限り必要ありませんから、
書き方が分からないのはある意味当然だと思います。

今回の転職が初めてだ!なんて人は特にそうではないでしょうか。

そんな時にめちゃくちゃ使える便利な転職サイトをご紹介します。
それが「転職サイト@type(女の転職@type)」なんですね。

何がそんなに便利なのか?
詳しく解説していきます。

 

職務経歴書の作成に「転職サイト@type」が使える理由

転職サイト@typeは初期登録を終えると、以下のようなことが起こります。

書類選考で使えるレベルの職務経歴書が自動的に作成される!

転職サイト@typeは過去の経験職種などを選択していくだけでこれを実現してくれます。
経歴の詳細に関しては、職種ごとに豊富なテンプレートが用意されており、
後は、書き方のポイントに沿って記入していくだけです。

百聞は一見に如かず!
以下のような職務経歴書が作成されます。

type経歴書
これ、はっきり言ってそのまま正規の応募書類として使えるレベルです。
つまり、これをワードなどにコピーして作成すればOKだということですね。

typeスキル
あなたが登録時に選択した経験や資格がスキルシートとして作成されます。
これも、職務経歴書にそのままコピーして使用できます。

これ、めちゃくちゃ便利だと思いませんか?
言わば、あなたが正規に使う職務経歴書のテンプレートとして利用できるということなんです。

後は、応募企業に応じて「志望動機」「アピールポイント」を変更すればOKです。

転職サイト@typeと他サイトの違い

転職サイト@typeと同じような機能はどのサイトでも提供されています。

ただ、正規に使える職務経歴書のような形態に生成されることはなく、
あくまでも「そのサイトからのWEB応募を想定した簡易的なもの」なんですね。
結局、文字数制限などもあって、書類選考では使えないレベルのものしか作成できません。

ここに、転職サイト@typeと他サイトの大きな違いがあります。

転職サイト@typeは数ある転職サイトの中上位的な位置付けのサイトです。
求人数で見ると大手3サイト(リクナビNEXT、マイナビ、エン)には及びませんが、
他の転職サイトとの比較では上位です。

また、この職務経歴書も含めて、付加価値的なコンテンツが豊富に用意されているのも特徴です。
(詳しくは「転職サイト@typeの評判・特徴・メリット・デメリット」にて解説しています。)

転職サイトとして非常に価値があるサイトですから、
職務経歴書の作成を含めて是非利用を検討して欲しいと思います。

あなたの転職活動にプラスの影響を与えてくれることは間違いありません。

登録・詳細確認は「転職サイト@type」公式サイトから行って下さい!
女性の方は「女の転職@type」が更におすすめとなります!

 

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 分析

    面接

    転職の最終面接の結果が「遅い」・「早い」がもたらす真実に迫る!
  2. type転職サイト

    転職サイト

    @type転職サイトの口コミ評価とプラス面・マイナス面を検証!
  3. ポイント

    面接

    面接でマネジメント・部下育成の経験を伝える時の重要ポイント!
  4. 何故

    転職活動

    マッチング度の低い求人に応募してはいけない理由とは?
  5. 指さし

    転職の考え方

    転職してやりがいのある仕事がしたい!という考えに潜む落とし穴
  6. 記述例

    職務経歴書

    OK・NG記述例から職務経歴書の自己PRを作成する!
  7. 二択

    職業

    幼稚園教諭と保育士の難易度比較【取得しやすい資格はどっち?】
  8. 40代

    40代の転職

    40代で転職できるか不安、そんな時に検討して欲しい活動方法!