ハタラクティブ

ハタラクティブは「ニート」の就職もサポートしてくるのか?

現実問題として、社会人経験のない「ニート」の方によるエージェント利用には厳しい側面が多いです!

  • 登録してもサポートをお断りされる
  • 市場価値が低いという理由で後回し的な扱いを受ける
  • 優先順位を低く設定され、薄いサポートになる

通常の転職エージェントではこれらの不利益を被ることが一般的ですが、ハタラクティブはフリーター、既卒未就職者、第二新卒など、就職(転職)が難しいとされる属性をターゲットとしている会社です。

ニートの方でも利用できそうですが、実態はどうなんでしょうか?

この点を検証してみました。

 

ハタラクティブのニートに対するサポートについて!

ここは先に結論をお伝えします。
ハタラクティブは「ニート」の就職もサポートしてくれます!

こう結論付けるのは、ハタラクティブが以下の要素を持っているからです。

  • 社会人(正社員)経験のない人をターゲットとしている
  • 社会人(正社員)経験のない人も足切りながなく登録できる
  • 未経験可の求人が豊富
  • 未経験者の就職を実現してきたアドバイザーの支援を受けることができる
  • 満足度の高いサービスが期待できる(職業紹介優良事業者)

ハタラクティブは若年層の就職(転職)を支援するサービスで、社会人(正社員)経験のない就職希望者をメインターゲットに設定しているため、冒頭で挙げた不利益を被る心配がありません。また、社会人(正社員)経験がない人に対する「未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに扱っており、就職を実現しやすい環境が整っています。

更に、ハタラクティブを運営するレバレジーズ株式会社は、厚生労働省より「職業紹介優良事業者」に認定(利用者満足度も認定基準項目にあり)されており、安心かつ満足度の高いサービスも期待できます。

ハタラクティブデータ

 
現に、利用者の3人に2人は社会人経験のないフリーターで、このデータからも「ニート」の就職にも使えることが読み取れます。フリーターとニートの違いは、「今、アルバイトしているかどうか?」といった些細な違いですから、フリーターの中にニートも含まれると考えて問題ありません。

その意味で、真にニートの就職に使えるエージェントである!と評価できます。

  • ニート状態を脱却して就職したい!
  • ニートから正社員を目指したい!
  • 未経験から正社員を目指したい!
  • 就職活動の方法が分からない!
  • 就職の悩みを相談・解決したい!

あなたがこんな想いを抱いているならば、ハタラクティブを利用する価値があります!

【お申し込み】
ご利用登録は「ハタラクティブ」公式サイトよりどうぞ!
 
【ご注意】
ハタラクティブは関東圏を主とするサービス(関西でも一部可)です。その他の地域で就職をお考えの方は、ハタラクティブと同様の特徴を持つ【日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」】がおすすめです。

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. テスト

    2018.01.06 | 転職活動

    転職における「性格診断テスト」の対策と3つの目的!
  2. 2016.11.03 | 転職活動

    転職における適性テストの全貌(内容・対策・注意点)を知ろう!
  3. 嘘

    2016.07.13 | 職務経歴書

    職務経歴書の実績に嘘を書いても構わない、ただし・・・。
  4. 給料下げる

    2016.08.05 | 初めての転職, 転職の考え方

    給料が下がる転職はなるべく若い内、それも結婚前がベスト!
  5. 仕事を辞めて転職

    2016.02.15 | 初めての転職, 転職の考え方

    仕事を辞めてから転職活動する4つのデメリット
  6. キャリア形成

    2016.09.04 | 転職の現実

    キャリア形成していかないと「会社から必要とされなくなる」怖い事実!
  7. 転職先延ばし

    2016.10.14 | 転職の現実

    転職を先延ばしにするのは危険!
  8. なぜ?

    2016.07.30 | 転職の悩み, 転職の考え方

    なぜ、転職では「残業が多いから」という退職理由が通用しないのか?