ハタラクティブ

ハタラクティブはブラック求人ばかりって本当?

ハタラクティブは第二新卒を中心とした若年層の転職支援や、社会人経験のない「フリーター」「既卒者」の就職支援に強みを持つエージェントとして注目されています。

そんなハタラクティブの評判として聞こえてくるのが、「ブラック企業として名高い会社を紹介された!」「ブラック求人ばかり紹介してくる!」といったものです。

果たしてこれは本当なんでしょうか?
ハタラクティブの利用を検討している人にとっては気になりますよね。

この実態と共に、ブラックに対する考え方をお伝えしていきます。

 

ハタラクティブのブラック求人について

ここは先に結論をお伝えします。
ブラック企業の求人が紹介される可能性はある!
これがこの疑問の答えとなります。

人材紹介ビジネスというのは、企業からの求人依頼で成り立っており、強いては企業からの「売上」で成り立っています。それ故に、ハタラクティブに限らず、エージェント、求人サイト、求人誌、ハローワークなど、全ての求人媒体にブラック企業は存在します。

だから、ハタラクティブが紹介する求人にも「ブラック企業」が存在するのは疑いようのない事実です。

でも、「だから何?」ということなんです!
ここは一つ冷静に考えて欲しいんですね。

あなたは「ホワイト企業の求人のみ!」なんて素敵な媒体の話を聞いたことがありますか?恐らく、そんな素敵な媒体の話は聞いたことがないはずです。何故なら、世の中にそんな媒体は存在しないからです。だから、求人にブラックが混じっているというのは当たり前のことなんですね。

ハタラクティブでブラック企業を紹介された!
当然、そういったことも有り得るだろう・・・。

ただそれだけのことです。
取り立てて騒ぐようなことではありません。

ハタラクティブの求人はブラック企業ばかりなの?

ブラック企業の求人ばかりなはずがない!

これがこの疑問の答えです。

仮にハタラクティブが悪名高いブラック企業の求人ばかりを扱っているとしたら、ハタラクティブ経由で就職(転職)する人はほとんどいないことになります。結果、売上を立てることができず、就職(転職)支援サービスが維持できなくなります。

でも、そんな現実はどこにもありません。

そればかりか、ハタラクティブを運営するレバレジーズ株式会社は、厚生労働省より「職業紹介優良事業者」に認定されており、顧客満足度の高いサービスが提供されていることが証明されています。(認定基準項目に利用者満足度の項目が設定されている。)

心配無用、良質な求人も扱っています。
質の高い支援サービスも期待できます。

 

仮にブラック企業が紹介されたとしても・・・

ハタラクティブを利用してブラックを紹介されたとしましょう。

だから?ってなもんじゃないですか?
ブラックだと思うのであれば、応募しなければいい!
だだそれだけです。

ハタラクティブ側に応募への強制力はありません。

ブラック企業の定義は人によって違う!

世の中には本当にどうしようもない会社が存在するのは事実ですが、「ブラック企業」というのは辞めた人の言い訳にも使われることを忘れてはいけません。自分が会社を辞めることを正当化する為に、「あの会社はブラックだから辞めて当然だ」なんて都合良く思い込んでいるんですね。

また、会社、仕事に対して甘い考えを持っている人も、ブラックだと感じやすい傾向があります。世間的にブラックと呼ばれる会社でも、充実した気持ちで働いている人がいることも忘れてはいけません。同じ会社で同じ仕事をしていても、ブラックと感じる人もいれば、そうでない人もいます。

要は、ブラック企業の定義は人によって違うわけです。

だから、「ハタラクティブはブラック企業ばかり紹介してくる!」「紹介された求人のほとんどがブラックだった!」なんて他人の口コミに利用判断を委ねてはいけません。エージェントに関しては、個々の市場価値(希望)で紹介される求人は大きく変わりますし、同じ求人を紹介されたとしても、あなたにとってはブラックでないかもしれません。

他人の評価で利用をやめることは、あなたの就職(転職)の可能性を潰すだけの行為です!

ブラックばかりと感じ、その腹いせに悪評をネットに書き込む人がいます!
その逆に、望み通りの就職(転職)を実現し、新たな一歩を踏み出した人もいます!

あなたには「後者」になる可能性が残されています!

この事実をしっかりと理解しておいて欲しいと思います。
ここでの見解はハタラクティブだけに限らず、全ての就職(転職)求人媒体に当てはまります!

【ハタラクティブへの申し込み!】
ハタラクティブの可能性にかけてみようという方は「ハタラクティブ」公式サイトより登録をどうぞ!
 
【関東圏以外で就職(転職)を考えている方へ】
ハタラクティブの就職(転職)支援サービスは関東地方が中心(関西でも一部可)となります。他の地域で就職をお考えの方は、ハタラクティブと同様の特徴を持つエージェントを検討下さい!
 
参考ページ「フリーターにおすすめの転職(就職)エージェント

 


関連記事


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 経験年数

    転職活動

    転職求人の募集要項「経験年数」は足りなくても応募する価値あり
  2. 掛け持ち

    エージェント

    転職エージェントの「掛け持ち」を推奨する3つの理由!
  3. ストップ

    転職の現実

    仕事内容が不満だから転職する…それ、ちょっと待った!
  4. グッド

    30代の転職

    30代の転職者が面接で伝えるべき「2つ」の重要な資質!
  5. リクルートエージェント

    エージェント

    リクルートエージェントはライバルが多くレベルが高い?
  6. マイナビエージェント

    エージェント

    マイナビエージェントのフリーター(ニート)利用の実態を調査!
  7. 分析

    面接

    転職の最終面接の結果が「遅い」・「早い」がもたらす真実に迫る!
  8. 必要か否か

    エージェント

    転職エージェントは不要?それとも必要?を損得勘定から考える!