リクナビNEXT

リクナビネクストはフリーターでも利用可能なのか?

心機一転、フリーターから正社員を目指したい!
こんな志を持って求人媒体をお探しの方も多いのではないでしょうか。

そんな時に気になる疑問がありますよね。
転職サイト「リクナビネクスト」はフリーターの自分にも利用できるのか?

ここではこの疑問を解決すべく、フリーターの利用可否と価値について解説していきます。

フリーターでのリクナビネクストの利用について

ここは先に結論をお伝えします。
リクナビネクストはフリーターでも利用可能です!

現に、リクナビネクストの求人検索には「フリーターから正社員を目指す」という条件設定が存在し、この条件と正社員を掛け合わせて検索すると「約3,000件」の求人が抽出されるんです。

 
リクナビフリーター

この豊富な求人数、充分に利用価値がありますよね。

昨今の転職市場は売り手市場となっており、企業は門戸を広げないと人員を確保できない状況なんですね。
社会人経験がなくても「アルバイト経験でも可」という応募条件を設定している企業も多く、フリーターの方であっても十二分にチャンスがあります。

もちろん、経験者との内定争いを勝ち抜かねばなりませんし、受け入れにも寛容な業界(職種)にも若干の偏りはあります。(営業職やサービス業関連が多い)

ただ、アルバイト経験しかないフリーターの方であるならば、何よりも「正社員で働くという経験を積むこと(社会人経験を積めば、今度は転職という手段で会社を変えることが可能になる)」が大切になります。

その意味も含めて考えれば、業界(職種)の偏りも気にする要素ではありません。
今のフリーター状態から脱却したい!
この意思を持つ人にとっては、間違いなく利用価値が高い媒体です。

リクナビネクスト

これがリクナビネクストの実態ですから、フリーターでも遠慮することなく利用しましょう。
売り手市場となっている社会を考えると「今」が大きなチャンスです。

また、登録は無料であり、利用することに一切のマイナスはありません。
是非、あなたもリクナビを利用してフリーターから正社員を目指してみてはいかがでしょうか。

フリーターに引け目を感じることなく登録利用してみる!
これが何よりも大切な最初の一歩ではないでしょうか。

この価値を享受しようと考える人は「今」行動を起こしましょう!
登録利用は「リクナビNEXT」公式サイトからどうぞ!
 
登録に不安がある方は「リクナビネクスト登録解説」を参照しながら進めていただければと思います。
画像付きで詳しく解説しています。

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. 仕事を辞めて転職

    2016.02.15 | 初めての転職, 転職の考え方

    仕事を辞めてから転職活動する4つのデメリット
  2. 転職先延ばし

    2016.10.14 | 転職の現実

    転職を先延ばしにするのは危険!
  3. 圧力

    2016.08.04 | 転職の現実, 転職の考え方

    仕事のプレッシャーから逃げたいから会社を辞める!そんなあなたに伝えたいこと。
  4. キャリア

    2016.08.02 | 心得, 転職の考え方

    キャリアを積むとは?その意味について深く考える!
  5. 自己紹介

    2016.05.27 | 面接

    転職面接「自己紹介」の例文と流れ・内容・時間を徹底解説
  6. 2016.12.29 | 転職活動

    転職活動に疲れた30代に贈る、その疲れを根本的に解決する活動指針!
  7. ブラック企業

    2016.09.03 | 転職の現実

    ブラック企業を避けて転職を繰り返すと、結局はブラックに辿り着く
  8. 給料

    2017.01.08 | 転職サイト

    転職サイト求人の給料の実態!ホントはいくら貰えるの?