ピタジョブ

ピタジョブ

No.4
求人数
更新日 随時更新
強み 最強マッチングツール、圧倒的な情報量、豊富な求人
対象者 20~30代の男女

最強ツールを兼ね備えた次世代型転職サイト

*ピタジョブは既にサービスを終了しています!

新興転職サイト「ピタジョブ」はどんな転職サイトなんでしょうか?
あまり聞きなれないサイトなので、利用すべきかを悩んでしまいますよね。

そんな疑問を解決すべく、「ピタジョブ」というサイトを調査してみました。
転職者にどんな価値を与えてくれるのか?
こんな観点で、この新興転職サイトを探ってみたいと思います。

<ピタジョブの運営に関して>
 
ピタジョブは一部上場企業である株式会社ジャストシステムが2015年より運営する転職サイトです。当企業はソフトウェア開発(例「ホームページビルダー」や「日本語ワードプロセッサーの一太郎」が有名)などのコンシューマーサービスを中心に、民間企業、文教・官公庁と幅広く、さまざまなサービス・ソリューションを提供している会社です。

ピタジョブの評判と特徴

ピタジョブは「あなたに合った最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できること」をコンセプトとして掲げています。

これをピタジョブの機能から説明するとこうなります。

企業の求めるスキルと自分の持つスキルを瞬時にマッチングしてくれる!
圧倒的な情報量で自分に合った最適な企業を見つけることができる!

この段階では「?」だと思います。
百聞は一見に如かず、詳しくみていきましょう。

まず、下画像が示す通り、求人を閲覧する度に自動的にピッタリ度(スキルのマッチング・希望条件のマッチング)が表示されます。
ピタジョブマッチング
つまり、この機能が「あなたに合った企業の抽出(ミスマッチの軽減)」を実現してくれるんですね。

 
また、求人・企業情報サイトの名が示す通り「情報量がとてつもなく豊富」という特徴も兼ね備えています。
例えば、「直近に勤務していた会社」と「閲覧している会社」の比較なんかが可能です。
ピタジョブ企業比較
これにより、直近の会社と比較して「何が優れていて」「何が劣っているのか」を客観的に見ることができるんですね。驚きなのは、平均の勤続年数までがデータとして表示されることです。

 
更に、年収のビフォーアフターなんかも自動で表示されます。
ピタジョブ収入

ここまでの豊富なデータがあれば、入社後の想定外を減らすことができそうですよね。
また、「あなたの求める条件を満たした会社なのか?」も把握できることになります。

つまり、これが「あなたに合った最良の転職先を洩れなく見つける」に繋がる要素ですね。

 
また、企業が求めているスキルも表示されているので、職務経歴書や面接において「何を重視してアピールすべきか」を読み解くこともできます。

企業が求めているスキルを知ることができる!
あなたがそれを満たしているかを「マッチング機能」で知ることができる!
何をアピールすべきかも知ることができる!

こんな有利な条件を持って選考に臨むことができるわけです。

このピタジョブが持つ「マッチング機能」や「豊富な情報量」こそ、今までの転職サイトにはない「新しい価値」と言えるのではないでしょうか。

ピタジョブの求人に関して

ピタジョブは2015年にサービスが開始された新興サイトであり、知名度はまだまだ低く、利用者も少ない(ライバルが少ない)状況だと考えられます。

つまり、大手有名サイトと比較すると圧倒的に競争率は低い!

ただ、新興サイトだからこその心配点が「求人数」ではないでしょうか?
いくら有益な機能を有していたとしても、求人数が少ないと価値が下がってしまいますよね。

でも、安心して下さい。
調査した結果、その点も心配無用です。

求人保有数は20,000社を超えており、新着求人に関しても業界内の上位レベルに到達しています。
ピタジョブ求人数

なぜこれだけの求人数を実現できるのかというと、「ピタジョブ独自の求人」「企業サイトでしか探せなかった求人」「大手転職サービスの求人」の3種類を扱っているからなんですね。
ピタジョブ求人数

大手転職サービスの求人を「ピタジョブ」から纏めて閲覧・応募することができます。

また、面白いのが「HP上のみで求人募集している企業」も扱っているところです。
つまり、大々的には募集していない企業の求人だということです。

そして、当然ピタジョブ独自の求人もありますから、求人数は高いレベルにあります。

十分に利用価値が見込める求人数を誇っている!

この評価で間違いはなさそうです。

ピタジョブは登録も簡単

ピタジョブの登録は4つの簡単な情報(メールアドレス、生年月日、性別、パスワード)を入力するだけで最速30秒程度で利用開始できます。(時間の掛かることが多い経歴入力を合わせて行っても10分程度で完了)

この点も、今までの転職サイトの煩わしさを排除した作りになっていますね。
また、サイト自体がスマホ利用を見越した作りになっていますから、スマホからの登録・利用もスムーズに行えるのが新しいです。

更に、求人によってはピタジョブ経由で転職が決定すると祝い金(5万円)が貰える嬉しい特典もあります。
この特典は、知名度が低く、多くの利用者を募る(知名度を上げる)為に転職サイトがよく使う手段です。

つまり、「今」がチャンスの新興転職サイトだと言えそうです。

調査してみると、何か面白い、そして新しい!
そんな転職サイトだと感じましたね。

マッチング機能やデータ分析は転職において有益ですし、求人数にも何ら不満はありません。
ピタジョブには十二分に登録価値が存在する!
この評価で間違いはなさそうです。

あなたの転職のお供に「ピタジョブ」を加えてみてはいかがでしょうか。
必ずやあなたにプラスの効果をもたらしてくれるはずです。

 


転職サイトランキング



ピックアップ記事

  1. 給料下げる

    初めての転職, 転職の考え方

    給料が下がる転職はなるべく若い内、それも結婚前がベスト!
  2. リクナビNEXT

    転職サイト

    リクナビNEXTは競争率(倍率)が高いのか?その真実に迫る!
  3. 技術職

    職務経歴書

    機械・電気系技術職の「職務経歴書」の書き方とポイント
  4. テスト

    転職活動

    転職における「性格診断テスト」の対策と3つの目的!
  5. いい就職ドットコム

    エージェント

    いい就職ドットコムは「高卒」でも利用可能?最終学歴を考察!
  6. 経理職

    面接

    転職面接「経理職の志望理由」の回答例と質問意図
  7. 成功失敗

    転職サイト

    複数の転職サイトを比較する人は成功し、大手だけに限定する人は失敗する!
  8. インダストリー

    40代の転職

    40代の職務経歴書(自己PR)における4つの重要ポイント!