マイナビジョブ20s

マイナビジョブ20’sの登録方法とその後の流れを解説

マイナビジョブ20’sの初期登録方法、登録後のサービスの流れについてお伝えします。

登録は「マイナビジョブ20’S」公式サイトへアクセスして下記を参考に行って下さい。

 

マイナビジョブ20’s登録方法

マイナビジョブ20’sの転職支援サービスを利用する為、まずはWEBからの申し込みが必要となります。

1.公式サイトの「転職支援サービスに申し込む」をクリック
マイナビジョブ20登録1

 
2.申し込みフォームに従って必須項目を全て入力
登録後はメールやTELでのやり取りとなりますので、普段お使いのメールアドレスや携帯番号で登録しましょう。

<基本情報入力>
マイナビジョブ20登録2
マイナビジョブ20登録3

<職歴・学歴入力>
職歴に関しては、履歴書・職務経歴書のデータをお持ちでない場合は「職務経歴を入力する」を選択することで直接入力できます。入力内容は「会社名」「勤務期間」「雇用条件」「簡単な業務内容」だけですから時間は掛かりません。
マイナビジョブ20登録4

<希望条件選択>
転職希望時期を選択後「利用規約・個人情報の取り扱いに同意して確認画面に進む」をクリックします。
マイナビジョブ20登録5

確認画面で内容に誤りがないことを確認し「この内容で申し込む」をクリックします。

これで、マイナビジョブ20’sの申し込み(登録)は完了となります。

 

転職支援サービスの流れ

登録後の面談から内定・入社までの流れは以下の様になります。

1.申し込み 上記の登録で申し込みは完了です。
2.面談の案内 コンサルタントから面談の案内がメールまたは電話で届きます。日時を調整して予約を行います。その後、適正診断(WEB上で行う簡単なもの。スマホも可)の案内がメールで届くので面談までに行います。
3.面談・求人紹介 キャリアアドバイザーとの面談、登録に関しての手続き(約1時間)を行います。登録後にキャリアアドバイザーより、個別キャリアカウンセリング(セールスポイントの分析(自己分析)やより効果的な履歴書の作成などのアドバイス)、さまざまな会社説明会や求人情報のお知らせがあります。
4.応募・サポート・面接 応募したい求人があれば、担当者が応募手続きを行います。また、この段階で応募書類の添削や面接対策などのサポートを受けることも可能です。更に面接日時の調整等は全てキャリアアドバイザーが代行してくれますから、あなたが直接企業とやり取りを行うことはありません。
5.合否判定・フィードバック 面接後の合否もキャリアアドバイザー経由で伝えられます。また、企業からのフィードバック内容を教えてくれることもあります。
6.内定・入社 内定・入社が決定した後に必要な条件面や入社日の調整交渉、これらも全てキャリアアドバイザーが代行してくれます。

 
基本的には以上の様な流れで進むのがマイナビジョブ20’sのサービスです。この間も、他の媒体での転職活動を同時に進めていくのが一般的です。マイナビジョブ20’sの求人に固執する必要はありませんから、あらゆる可能性から応募先を検討して活動しましょう。

あなたの転職を成功させる為に「マイナビジョブ20’s」を賢く利用しましょう!

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. なぜ?

    2016.07.30 | 転職の悩み, 転職の考え方

    なぜ、転職では「残業が多いから」という退職理由が通用しないのか?
  2. 2016.12.29 | 転職活動

    転職活動に疲れた30代に贈る、その疲れを根本的に解決する活動指針!
  3. 2016.11.03 | 初めての転職, 転職活動

    転職における適性テストの全貌(内容・対策・注意点)を知ろう!
  4. 給料下げる

    2016.08.05 | 初めての転職, 転職の考え方

    給料が下がる転職はなるべく若い内、それも結婚前がベスト!
  5. 嘘

    2016.07.13 | 職務経歴書

    職務経歴書の実績に嘘を書いても構わない、ただし・・・。
  6. 未経験OK

    2016.08.03 | 転職サイト, 転職活動

    転職サイトの「未経験OK」の意味を理解して応募しないと後悔する!
  7. 転職の現実

    2016.10.15 | 転職の現実

    あまり知られていない「転職の現実」厳選10選!
  8. 個性

    2016.07.26 | 面接

    面接で個性的な回答は必要か否か?そもそも、個性的な回答とは何なのか?