疑問

転職理由が「休日が少ないから」は面接で通用するのか?

転職の面接では必ず「転職理由」を問われるわけですが、マイナスに連想される可能性があるものは語らない方が良いとされています。そんな中で「休日が少ないから」はどうなのかというと、残念ながらマイナスにしかなり得ない転職理由に当てはまります。

つまり、転職の面接では通用しない!

この理由で転職する人の中には、「週休1日、あるいはそれ以下」という過酷な労働環境で身を削ってきた人もいるかと思います。でも、たとえそうだったとしても、転職理由として語るべきではありません。

何故なら、あなたにとってマイナスにしかなり得ないからです。

面接では質疑応答の出来によって評価が上下するわけですが、最終的にはプラス部分が大きい人が次の選考に残るシステムとなっています。これは当たり前のことであり、誰もが理解しているかと思います。

じゃ、そのシステムの中で「マイナスにしかなり得ないこと」を自ら語ることに意味はあるでしょうか?どう考えても意味はありませんよね。

何故、この「休日が少ないから」がマイナスにしかなり得ないのか、この部分を詳しく解説していきます。

 

企業側の視点でこの転職理由を考えよう!

採用面接で「休日が少ないから」という転職理由を聞いた企業は以下のように連想します。

  • 自社を選んだ理由は単に休日が多いから?
  • 休日を求めるということは、仕事が嫌なだけでは?
  • 休日が少ない企業でも働き続ける人がいる、逃げて来ただけでは?
  • 自社に入社しても、休日が減ると(想定より少ないと)辞める?

このように、全てマイナス方向に連想されるんですね。

この転職理由を聞いて、「休日が少ない企業でよく頑張ってきたね。じゃ、休日が多い自社で雇ってあげよう」と連想することは絶対にありません。はっきり言って「応募者が過去にどんな環境下で働いてきたのか」なんてことは、採用側からするとどうでも良いことなんです。

企業が求めているのは「自社に利益をもたらしてくれる人材」であり、ここにしか採用の本質はありません。それ故に、採用の本質とかけ離れた転職理由は語るべきではないんです。

正解不正解

また、この転職理由を掲げる人は「休日がしっかりと取得できそうな企業」を選びますよね。「休日が少ないこと」を解消するのが転職の目的ですから当然です。ここで考えなければいけないことは、企業側もこの事実を把握しているということです。

つまり、あなたがどんなに熱く志望動機を語ったとしても、「結局は、休日が多いから自社を選んだんでしょ!?」と捉えられてしまうんですね。つまり、面接において極めて重要な志望動機が薄れてしまうということなんです。

これも、あなたにとってマイナスとなります。

面接ではプラスとなり得る転職理由を伝えよう!

この転職理由が通用しないことは理解いただけたのではないでしょうか。

面接では「マイナスにしかなり得ないこと」を自ら語るのはご法度であり、それは「私を不採用にして下さい!」と言っているのと同じです。せっかく面接まで漕ぎ着けたのに、自ら不採用を叫んでは意味がありません。

内定を獲得したいですよね?
だったら、この転職理由は語るべきではありません。
たとえ、本当に酷い労働を強いられてきたとしてもです。

「月に休みが数日あるかどうか。」
「ほぼ毎週のように休日出勤を強要された。」
「週休1日しか休めなかった。」

採用側はこの事実関係を知ることができませんし、採用の本質から考えると「それが本当かどうか」なんてこともどうでも良いことなんです。企業は転職者に「働きやすい環境」を提供するために求人を募っているわけではありませんからね。

この点をしっかりと理解しておきましょう。

気付き

面接で語るべきは、志望動機と連動している転職理由です!

「〇〇でキャリアを築いていきたいと考えているが、前職では実現できないので転職を決意した ⇒ 御社であれば〇〇が実現できる環境が整っているので志望した」

この連動があれば、志望動機に説得力が増してプラス評価となり得ます。逆に、「休日が少ないから」ではこの連動を作ることができません。

「休みが少ない環境に耐えられないので転職を決意した ⇒ 休みがしっかりと取得できそうな御社を志望した。」

この連動で採用してくれる企業は存在しません。

「プラスになり得る転職理由を語る!」
「マイナスにしかなり得ない転職理由を語る!」

あなたはどちらを選択しますか?
この答えを提示する必要はありませんよね。

休日が少ないから・・・。

これは、あなたの心の内に秘めておくべき転職理由です。

 

 


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. 個性

    2016.07.26 | 面接

    面接で個性的な回答は必要か否か?そもそも、個性的な回答とは何なのか?
  2. 転職の現実

    2016.10.15 | 転職の現実

    あまり知られていない「転職の現実」厳選10選!
  3. 読み解く

    2016.07.16 | 転職サイト

    転職サイトの信憑性が低いのは当たり前、どう読み解くかが重要!
  4. 2016.12.29 | 転職活動

    転職活動に疲れた30代に贈る、その疲れを根本的に解決する活動指針!
  5. 給料

    2017.01.08 | 転職サイト

    転職サイト求人の給料の実態!ホントはいくら貰えるの?
  6. 2016.11.03 | 初めての転職, 転職活動

    転職における適性テストの全貌(内容・対策・注意点)を知ろう!
  7. 嘘

    2016.07.13 | 職務経歴書

    職務経歴書の実績に嘘を書いても構わない、ただし・・・。
  8. なぜ?

    2016.07.30 | 転職の悩み, 転職の考え方

    なぜ、転職では「残業が多いから」という退職理由が通用しないのか?