初めての転職

初めての転職の際に知っておいて欲しい22の心得

初めて転職を考えているのならば、是非知っておいて欲しい22の心得があります。

それは、転職の現実、転職の考え方、新卒採用との違いなど多岐に渡ります。これらを何も知らずに転職に臨んでしまうと、採用過程で損をする、望みの会社に採用される確率を下げる、採用後に後悔するといった失敗の転職に繋がる可能性があります。

失敗や後悔の転職は最も避けるべきことですから、これらを把握して転職活動に活かして欲しいと思います。

あなたの不満が改善されるとは限らない

転職するということは少なからず会社に不満があり、それを会社を変えることで改善することが目的であると思います。ただ、それが改善されるとは限らないということを心得ておきましょう。特に「どの会社でも起こり得る不満」で転職を考えている場合には注意が必要です。

別の問題が浮上する可能性がある

誰しもが満足する様な完璧な会社はありませんから、これは非常に良く起こることと認識しておきましょう。「何かを得るためには、別のなにかを犠牲にしなければならい」ではないですが、そうである場合が多いのが実状です。例えば「給料が安い」を改善する為に転職を行い、給料UPは実現したが、逆に求められるレベルや業務量が各段にアップし、精神的負担や拘束時間が増え、休みも少なくなったなどです。

状況が悪化する可能性がある

これは最悪のケースですが、充分に考えられます。その代表例が人間関係です。人間関係改善を目的に転職したが、新しい勤務先はもっと酷かったなどのパターンです。これは、会社に入ってみなければ分からない要素で転職する場合には充分に注意が必要です。言うなれば、入社する前の段階では調べようがないことが原因である場合ですね。

転職にはギャンブル的要素が存在する

当たり前のことですが、会社に入るには採用過程を通過しなければなりません。ですから、あなたがどんなに働きたいと思ったとしても、意中の会社に入社できる保証は一切ありません。また、会社なんてものは実際に入ってみないと分からないことが多いですよね。そう考えると、多少なりともギャンブル的な要素を持っていると言えます。

覚悟が必要

転職には上記で取り上げた様なリスクが伴います。つまり、転職をするのならそれらのリスクを受け入れる覚悟を持って臨まなければなりません。この覚悟を持っていなければ、そのリスクが現実となった時にそれが新たな不満となり、また転職することになってしまいます。短期間での退職は職歴を汚す行為に他なりませんから、多少の不満は受け入れて、新しい職場でキャリアを積んでいく覚悟が必要です。

チャンスは何度もある訳ではない

転職の回数に制限はありませんが、キャリアの無い職歴を積み上げることは何のプラスにもなりません。それを繰り返すと挙句の果てには誰もが避けたい様な業界や会社にしか採用されなくなります。そうならない様にする為にも転職活動に対して全力で臨むことが大切です。

転職には難易度が存在する

転職には業種と職種を絡めると4つのパターンが存在し難易度が異なります。これを知っておくことで、あなたが希望する転職の難易度とその転職を成功させる為には何が必要なのかも分かります。「業種と職種から考える転職難易度」で詳しく解説していますので参照下さい。

転職の方法は4つある

転職する方法は4つ存在します。それが「転職サイト」「エージェント」「ハローワーク」「求人誌」です。何を利用するかは全てあなた次第ですが、可能なものは全て利用して可能性を高めることが大切です。また、あなたが希望する会社がどの媒体で求人を出しているか分かりません。可能な限りの求人媒体を利用し、機会ロスを防ぎましょう。

基本的には全て一人で完結

どんな媒体を使い、どんな履歴書・職務経歴書を作り、どんな面接をするのかは全てあたなが決めて一人で行うことになります。もちろん、エージェントやハローワーク等を使えばアドバイスや相談はできます。ただ、学生時代の様に親身にあなたの転職の成功を願ってフォローしてくれる人はいません。

転職は相当面倒だが手を抜くと人生で後悔する

転職は相当に面倒であり、精神的な負担も大きいです。ですから、つい手を抜いて楽な方向に走ってしまうんですが、結局は後に後悔することになります。でも、実際に手を抜いてしまう人が多いので、手を抜かずにやるだけで採用過程を有利に進めることができます。

新卒とは求められていることが違う

新卒は「可能性」で採用されるわけですが、中途採用には「即戦力」を求めています。つまり「職務経験を通して何ができる」という実績やキャリアをアピールしなければなりません。その違いを理解しておきましょう。また、マナーや社会人としての常識はあって当然と見られますから、この点も疎かにしない様にしましょう。

中途採用は新卒の様な好待遇で迎えられない

新卒採用時の様に入社式や丁寧な研修はありません。中途採用者は即現場が一般的ですからそう認識しておきましょう。第二新卒を大量に採用する様な求人では、新卒採用者と一緒に研修を行う場合もあるようですが・・・。ですから、面接で「研修はありますか」などの質問はあまりおすすめできません。研修がないと不安なのかと受け取られてしまうケースがあります。

職務経歴書が必要になる

転職では履歴書にプラスして職務経歴書が必要になります。転職ではこちらが重要であることを認識しておいて下さい。

転職理由が必ず聞かれる

職務経歴書と共に追加になるのが、面接時に転職理由を聞かれるということです。何か不満があって転職しているのは採用側も把握していますが、正直にありのままを伝えることは基本的に御法度なので難しい部分になります。転職理由と志望動機のマッチングが重要になってきます。

イメージや憧れは危険

転職を機に職種を変えることは問題ありませんが、イメージや憧れなど表面的な部分だけで判断するのは相当に危険です。実際にやってみて「思っていたものと違う」なんてことになっても後の祭りです。また、「何となく挑戦してみたい」などの薄い理由では採用過程で弾かれてしまうでしょう。ですから、具体的にどんな仕事内容なのかを徹底的に調査しましょう。そして、嫌な部分や大変な部分も含めて検討することが大切です。

やりがいを求めるのは危険

仕事にやりがいを求めて転職する人も多いですが、やりがいは基本的に会社や仕事に求めるものではなく、自分自身で見出すものです。会社や仕事を変えることで手に入るやりがいは長続きしません。これを良く理解しておく必要があります。「転職におけるやりがいについて深く考えよう」で詳しく解説していますので参考までにご覧下さい。

後悔する人の特徴を知っておく

転職して後悔する人にはある特徴や考えの甘さが存在します。これを把握しておくことで後悔する転職を防ぐことができます。若干重複する部分がありますが「転職して後悔する人の特徴と考え方」で詳しく解説しています。

理想郷は存在しない

誰しもが望む様な会社「給料が良い」「残業が少ない」「休み・休暇が多い」「仕事が楽」「やりがいがある」「福利厚生が充実」「人間関係良好」は存在しません。そんな理想郷を追い求めない様にしましょう。何かがあって、何かが欠けている、それが普通です。仮にこれに近い会社があったとしても、そんな会社は人が辞めないので、中途採用は募集していません。

資格があれば有利は新卒まで

転職に有利な資格なんて存在しません。上記でも述べましたが転職に求められるのはキャリアと実績であって「具体的に何ができるか」です。資格を持っているから仕事ができるは成り立たないので、評価になりません。資格をとるために頑張ったが評価されるのは新卒までです。「転職に有利な資格なんて探さないで下さい」で詳しく解説しています。

2ch、転職会議、キャリコネは参考程度にしよう

会社を研究する為に2ch、転職会議、キャリコネを閲覧するのは良いのですが、あくまで一つの情報として参考程度の利用に留めましょう。何故なら、これに高い信憑性はないからです。また、辞めた人か辞めるつもりの人の投稿が大半ですから、偏った立場の人たちの見解の集まりだと認識しておきましょう。「転職会議を閲覧して最もやってはいけないこと」で詳しく解説しています。

行動することでしか得られないものもある

転職は決して甘い部分だけでないことはこれまでの内容で理解いただけたのではないでしょうか。ただ、今抱える不満を解消したり、あなたの望む仕事をする為には転職という行動に出るしかありません。結局は行動することでしか、望みのものを手に出来ないことも事実です。ですから、あなたがすべきことはリスクを限りなく軽減する転職活動を行うということになります。

新たな自分を発見できる可能性も秘めている

転職は仕事や会社を変えて新たな出発をすることです。その新たな経験を通して今まで気付かなかった自分の良さや可能性を発見させてくれるものでもあります。また、今までと違う視点で社会を見ることで多くのことを学べます。ですから、自分を成長させてくれるものでもあります。
これは転職という行動をしたからこそ得ることができるメリットであり、とてつもなく大きい価値であると思います。
 
 
長々と書いてきましたが、転職にはメリットだけでなく、リスクがあることを知っておいて下さい。そして、それも含めて全て受け入れる覚悟を持って臨んで下さい。最悪を想定していれば何が起きても動じることなく対処できます。そして、そのリスクを少しでも軽減する転職活動を行って下さい。これが初めて転職するあなたに最も伝えたいことです。

あなたの転職が成功することを祈っています。


関連記事


転職サイトランキング



人気記事

  1. キャリア

    2016.08.02 | 心得, 転職の考え方

    キャリアを積むとは?その意味について深く考える!
  2. 仕事を辞めて転職

    2016.02.15 | 初めての転職, 転職の考え方

    仕事を辞めてから転職活動する4つのデメリット
  3. 自己紹介

    2016.05.27 | 面接

    転職面接「自己紹介」の例文と流れ・内容・時間を徹底解説
  4. キャリア形成

    2016.09.04 | 転職の現実

    キャリア形成していかないと「会社から必要とされなくなる」怖い事実!
  5. 給料

    2017.01.08 | 転職サイト

    転職サイト求人の給料の実態!ホントはいくら貰えるの?
  6. テスト

    2018.01.06 | 転職活動

    転職における「性格診断テスト」の対策と3つの目的!
  7. 給料下げる

    2016.08.05 | 初めての転職, 転職の考え方

    給料が下がる転職はなるべく若い内、それも結婚前がベスト!
  8. 壊す

    2016.07.15 | 転職の現実, 転職の考え方

    転職に対する良いイメージをぶち壊す!それが後悔しない為の秘訣!